ごーすとはんたー2002

連休中に来た友人が置いていった「ゴーストハンターRPG2002」をプレイ。どーせほっといても誰もGMやらんだろうなあ、と思って立候補したのです。

舞台は1920年代のイギリス。初めて扱うシステムということで、「よくある」パターンのシナリオを組んでゲームを開始した訳ですが…。

肝心な所でPCのダイスが揮わないよ、
ママン!  ○■=__



PC「このヤマ、きっともう無理なんだよwww」
GM「いやいやいやいや、そういう風には組んでないし」

そして、なんとかクライマックスの戦闘まで漕ぎ付けたPC達。
D100判定なので、双方攻撃がスカりまくり。どーにも大味な戦闘灘…
まぁ、そもそもが戦闘主体のシステムじゃないしいいかーと思ってたら

サンプルシナリオが戦闘てんこもりのシナリオってどーーゆーーことやねんグループSNE!!

FEARゲーでの爽快感だけはある戦闘に慣れてしまったモノらにとってはなかなかキビシイものが(汗  まあやりようなんでしょうがね。
今度やる時は判定甘めにしてカタルシス与えつつやらんとだめかなーと思ったGMでした(´Д`;)
[PR]
by harusamean | 2005-05-14 14:06 | 日記
<< ヨシトミってば… 上杉謙信展 >>