日本酒 ワッショイヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワッショイ

先週末の事ですが、美味い酒を鱈腹呑んで参りました。
全国の地酒を出すお店で、ご主人が本当に酒が好きで好きで堪らなく、それが高じてやってらっしゃるような所。
もうね。出る酒出る酒味わい深かったですよ。
順を追って思い出しつつご紹介~。

1:十四代・出来立て新酒生(山形)
のっけからすげぇのが出てきます。うま口で主張が強いけれども、雑味とは無縁で全くいやらしくない味。どでかい先制パンチです。

2:オリジナル・錦爛(山形)
酒蔵に特注して、オリジナルの酒を造ってもらってるらしいです。
バランスの取れた、飲み口のいい酒でした。

3:黒流・大吟醸(福井)
米を絞らずに、袋に詰めて垂らし、重みでにじみ出てきたエキスで造ったお酒らしいです。飲んだ中では一番すっきりして、いくらでも呑めてしまいそうな感じ。

4:裏・雅山流(山形)
表が出羽燦々で造ったお酒なら、裏は様様な米で造ってみた、って意欲作。リーズナブルな割に味も上々で、いつもお世話になってます。

5:男山・古酒(山形)
試みとして、様々な条件で寝かせている内の一本ということ。
しっかりした重い味でした。

6:十四代・大古酒(山形)
高木酒造の社長が、28年前に「ミレニアムに合わせて開けよう」という意識を持って寝かせて置いたものらしいです。すでに日本酒といった風情ではなく、色も琥珀色で上質のスコッチのような味わいでした。もちろん非売品。


ああもう、しやわせ~でした。
なぜかあまり酔わなかったですね、良い酒だからかな?
[PR]
by harusamean | 2005-12-19 21:55 | 日記
<< 陣老親紋 悪い癖ですね。 >>